大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


子供に商売を継がせるか

投稿日時:2006/05/07(日) 17:57rss

明大生さんからの質問第4弾です。

<質問>
将来、自分が親という立場になった時
自分の子供には、どのような職業についてもらいたいですか?
自分のような経営者になってもらいたいですか?
それとも自分とは違った職業ですか?
(明大商学部CB講座 成田雄一郎さんより)


私は創業社長ですので、親の商売を継いでおりません。
そして、子供に継がせるつもりも今のところはまったく考えていません。
子供は9歳になる娘が一人おりますが、自分の職業や人生は自分自身で切り開いて行って欲しいですし、選択肢も自由に与えてやりたいと考えています。

こうした考えは多分父親の影響があると思います・・・

私の父親も自分でクリーニング業を創めた人でしたが、一人息子である私に継がせる気はさらさら無い人変った人でした。と言うより、継がせないと決めていたようです。

事実、私が10歳(小学校4年)の時、クリーニング業を弟(私にとっては叔父)に譲って、40歳でセミリタイヤ生活に入ります。この年代でのセミリタイヤと言えば大橋巨泉さんが有名ですが、父は彼より10年も早くからはじめていました。

ただ、大橋巨泉さんはじめ、しっかりと富を築いてからのセミリタイヤなら良いのですがウチの場合は貧乏なセミリタイヤですから、なんともなりませんが(笑)

とはいえ、あれから35年父は今も元気に暮らしていますからそれはそれで良い人生であったろうと思います。

そして、父の口癖が『あんまり働くなよ』ですから、やっぱり変っています。

しかし、私はそんな父に逆らい結構働いています(笑)


何だか取り留めの無いお話になって申し訳なかったですが、要するに伝統を重んじる家系でもなく、商売をしていたとはいえ、何代も続いているものでもなく、継承という考えの無い家庭に育った私にはやはり、「継がせる」というロジックが働かないようです。

トラックバック一覧

コメント


継がせる難しさを痛感します

土台から会社を築き上げた経営者には、なんともいえない迫力があります。それに比べて、二代目というのはつくづく難しい稼業ですよね。私の父親は商家の二代目でした。すでに亡くなりましたが、祖父からどんな気持ちで継いだのか、一度じっくりと聞いてみたかった気がしています。
これからも楽しいブログを、よろしくお願いいたします!

Posted by 経営者会報編集部・大西啓之 at 2006/05/08 18:14:00 PASS:
名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
3f5b749d0415e2055b47755c0c424364.png?1529457868
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

『中小企業(製造業/BtoB)に利益をもたらす!  インターネット活用セミナーとホームページ制作の会社です。』 ▼3つのミッションで躍動しています! ・モノづくりとインターネットの融合で新たな価値を創造し、日本のモノづくりをカッコよく、元気にすること。...

詳細へ

個人プロフィール

1962年3月生まれ滋賀県出身日本のeビジネス、特にB2B、ECのパイオニアとして、中小製造業のインターネット活用に新たな道を開拓した。1997年、町工場WEBマスターとなり、1999年、マグネットワールドオープン。当時製造業では唯一日経ECグランプリを受賞するなど中小製造業がネットで成功でき...

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(352)


バックナンバー

<<  2018年6月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント一覧

最新トラックバック

  • まかせたろ 映画【レ・ミゼラブル】を語る from (株)京都工芸 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 先日、158分の大作【レ・ミゼラブル】を観てきました。 ヴィクトル・ユーゴー氏がロマン主義フランス文学の大河小説として 1862年に書いたものを映画化されています。 学校の教科書を通じてジャン・バルジャンの名前は遠く記憶に 焼き付いており日本ではミュージカルとしてあまりにも有名な 作品であります。 冒頭
  • ~がんばる中小企業のための展示会活用コミュニティ~からのヒアリング from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    有限会社マルワ什器の大島節子 社長が、中小企業が展示会を活用してもっと儲かってもらいたいという思いから、中小企業の経営者や展示会担当者同士の成功事例を共有し、展示会の準備・運営・フォローの方法を学びあうと、展活(テンカツ)~がんばる中小企業のための展示会活用コミュニティ~を今年の5月に立ち上げました。 その大島社長さんが10月5日に株式会社創の村上肇社長の運営しているe製造業の会との共催で展
  • 展示会見学ツアー & 活用事例報告会でパネリストに from ベローズ・ラボ ☆ベローズ案内人☆
    三元ラセン管工業がベローズを出展する第15回関西機械要素技術展の最終日10月5日に展示会見学ツアー & 活用事例報告会を株式会社創の村上肇社長が主宰しているe製造業の会の主催でマルワ什器の大島節子社長の主催する展活「がんばる中小企業のための展示会活用コミ...
  • モールアーチスト キタナカアツシ from (株)京都工芸 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 人を集める仕組みを学び 自社商品、サービスのファンを作る と題して滋賀でモールアーチスト キタナカアツシさんの 講演を拝聴に伺った。 独創的な世界をアーチストとして持ち続けるキタナカワールドに 2時間どっぷりと浸らせていただきました。 モールアートは以前から一度ブームがあったがそれ以降は 注目
  • ニュートップリーダー発刊3周年記念・特別講演会に行ってきます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    中小企業経営者向けに出版している「ニュートップリーダー」の発刊3周年を記念し、エヌ・ジェイ出版販売と日本実業出版社の共催による特別講演会がヒルトンプラザウエストで開催されるので行ってきます。 社員の潜在パワーを引き出す