大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


痩せて元気になる!「座禅断食」体験記(^^)

投稿日時:2009/01/22(木) 15:37rss

得難い体験!
初参加の第百回「野口法蔵師・座禅断食(長野県松本)」体験記です。


▼野口法蔵師の著書「人間の頂」
人間の頂―“生きる”意味を求めて
人間の頂―“生きる”意味を求めて
クチコミを見る



今回は記念すべき百回目の開催に参加者47名(なんだか赤穂浪士の気分(^^))の一人として参加できたことにまずは幸運を感じました。


どんな内容だったかを説明することは難しく体験頂くしかないですが・・・


でも、それを言っちゃ~おしまいなので、


私の感想を少し書かせて頂きます。

とにかく3日目の断食明けの食事を頂き、宿便が出た後の心身とものスッキリ(^O^)/感は本当に最高の気分でした。

達成できた充実感と周りの人や食べ物や自然への感謝の気持ちでいっぱいになりました。


ではまず、どんなことをするのかスケジュールを簡単に書きます。

----------------------------------------------------------------------

【1日目】
 
 ○朝食を抜いて会場(宿)へ向かう。お昼も何も食べない。
  (この間が誘惑が多いので一番空腹での辛さがあります)

 ○午後3時チェックイン
  (温泉なのでくつろげますが、長湯は禁物。座禅の時間が眠くて
   だるくて辛くなります)

 ○18時から座禅断食スタート!

  ・18時~オリエンテーション:野口法蔵師お話、諸注意、自己紹介
  ・19時~座禅3回(20分の座禅と40分の休憩の繰り返し)
  ・21時30分~入浴、就寝。


【2日目】

 ○なが~い、なが~い、2日目がスタート(^^;

  ・6時~起床(ここまでくると空腹感はなくなります。)
  ・6時30分~諸注意。読経。
  ・7時~座禅4回(20分の座禅と40分の休憩の繰り返し、途中長い休憩あり)
  ・12時~合掌行(般若心経の読経10回)
  ・12時30分~野菜ジュース150cc(人生最高の美味野菜ジュースをいただく(^^))
  ・14時~座禅3回(20分の座禅と40分の休憩の繰り返し、途中長い休憩あり)
  ・18時~野口法蔵師ほか講話
  ・20時~座禅2回(20分の座禅と40分の休憩の繰り返し)
  ・21時30分~入浴、就寝。(ここでは特に長湯は禁物、私は朝シャワーにしました)
  

【3日目】

 ○いよいよ最終日、楽しみ、楽しみ(^^)

  ・6時~起床(なぜか2日目より元気に起きられた。人間の心と身体は面白い(^^))
  ・6時30分~諸注意。読経。
  ・7時~座禅3回(20分の座禅と40分の休憩の繰り返し)
  ・9時30分~明けの食事。
   (1時間かけてゆっくり食べる。梅湯、大根煮、生野菜、バナナ、パンなど)
  ・9時50分~宿便が出始める。
  ・11時30分~宿便も出て心身ともにスッキリ!終了。
  ・12時00分~反省会。(参加者の表情が3日前と大きく変化皆さん活き活き♪)
  ・12時40分~解散!


以上が、全スケジュールです。

あと、全体を通して、お水と2種類のお茶(柿の葉茶と何かのブレンド茶)と
チベットの塩は、いつでも口に出来るようにご用意いただけます。

----------------------------------------------------------------------

さて、

事前に読ませて頂いた野口法蔵師の著書「人間の頂」では、

こんな超人がいらしゃるんだと、ただただ驚くばかりで、

近寄り難い印象でしたが、お会いすると確かに人間の艶といいますか
輝きをまず感じ、少したじろぎましたが

話をさせていただくと大変気さくで話しやすい方で、
包み込むような温かさを下さいます。


お会いしますと超人というより聖人という印象で
あれだけの修行をされたのにも関わらず凡人の視点を忘れない
素晴らしい方でした。


 大ファンになりました(^-^)/


この座禅断食は、私のように単純に減量目的で参加しても、

実際に2キログラム程度の減量と殆ど人が「宿便」が取れますので、

様々な病気の改善にも繋がるようです。

まぁ、とにかくスッキリして最高です。



しかし、本当の目的はカラダから心を変えるところにあって、

今回参加して感じたのですが・・・

現代社会におけるさまざまな心の問題を解決する


 大いなる「場」だと思います。



 心の宿便をとり!

 これでいいのだ!


 と、


力強く生きていけるエネルギーが漲りますv(^-^)v


ありがとうございました!


 ※野口法蔵師紹介ページ
 http://www.asama-de.com/wakuwaku/04_11_15.htm

トラックバック一覧

  • » 野口法蔵師の世界 from (株)京都工芸 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。2冊の著書を村上氏よりいただき、土曜日から朝食をとらず、20分の座禅を開始しました。この著書の中には...

コメント


おかえりなさいませ

出した宿便はまた貯めないと~

しかしすごいなぁ

やっぱ誰か一緒に行ったほうがいいですよね

一人だとくじけそう・・・

Posted by いよりん at 2009/01/22 22:26:00 PASS:

ありがとうございます。

いよりんさん、コメントありがとうございます。

確かに、最初は誰かと一緒の方がいいですよ。

私もニイホさんと一緒でしたので気がまぎれました(^^)

今度ご一緒しますか?

ありがとうございました!

Posted by 『創』村上肇 at 2009/01/23 08:27:00 PASS:

質問

突然の質問申し訳ございません。
どうしても野口法蔵さんの座禅断食に参加したいのですが、どこを調べてもなかなか詳細にたどり着けなくて、連絡先を教えて頂きたいです。

Posted by 藤井ちひろ at 2009/02/28 14:34:00 PASS:
名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
c0da239dbfb753a64f48cc6a6fbaa34a.png?1542339983
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

『中小企業(製造業/BtoB)に利益をもたらす!  インターネット活用セミナーとホームページ制作の会社です。』 ▼3つのミッションで躍動しています! ・モノづくりとインターネットの融合で新たな価値を創造し、日本のモノづくりをカッコよく、元気にすること。...

詳細へ

個人プロフィール

1962年3月生まれ滋賀県出身日本のeビジネス、特にB2B、ECのパイオニアとして、中小製造業のインターネット活用に新たな道を開拓した。1997年、町工場WEBマスターとなり、1999年、マグネットワールドオープン。当時製造業では唯一日経ECグランプリを受賞するなど中小製造業がネットで成功でき...

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(352)


バックナンバー

<<  2018年11月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

コメント一覧

最新トラックバック

  • まかせたろ 映画【レ・ミゼラブル】を語る from (株)京都工芸 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 先日、158分の大作【レ・ミゼラブル】を観てきました。 ヴィクトル・ユーゴー氏がロマン主義フランス文学の大河小説として 1862年に書いたものを映画化されています。 学校の教科書を通じてジャン・バルジャンの名前は遠く記憶に 焼き付いており日本ではミュージカルとしてあまりにも有名な 作品であります。 冒頭
  • ~がんばる中小企業のための展示会活用コミュニティ~からのヒアリング from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    有限会社マルワ什器の大島節子 社長が、中小企業が展示会を活用してもっと儲かってもらいたいという思いから、中小企業の経営者や展示会担当者同士の成功事例を共有し、展示会の準備・運営・フォローの方法を学びあうと、展活(テンカツ)~がんばる中小企業のための展示会活用コミュニティ~を今年の5月に立ち上げました。 その大島社長さんが10月5日に株式会社創の村上肇社長の運営しているe製造業の会との共催で展
  • 展示会見学ツアー & 活用事例報告会でパネリストに from ベローズ・ラボ ☆ベローズ案内人☆
    三元ラセン管工業がベローズを出展する第15回関西機械要素技術展の最終日10月5日に展示会見学ツアー & 活用事例報告会を株式会社創の村上肇社長が主宰しているe製造業の会の主催でマルワ什器の大島節子社長の主催する展活「がんばる中小企業のための展示会活用コミ...
  • モールアーチスト キタナカアツシ from (株)京都工芸 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 人を集める仕組みを学び 自社商品、サービスのファンを作る と題して滋賀でモールアーチスト キタナカアツシさんの 講演を拝聴に伺った。 独創的な世界をアーチストとして持ち続けるキタナカワールドに 2時間どっぷりと浸らせていただきました。 モールアートは以前から一度ブームがあったがそれ以降は 注目
  • ニュートップリーダー発刊3周年記念・特別講演会に行ってきます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    中小企業経営者向けに出版している「ニュートップリーダー」の発刊3周年を記念し、エヌ・ジェイ出版販売と日本実業出版社の共催による特別講演会がヒルトンプラザウエストで開催されるので行ってきます。 社員の潜在パワーを引き出す