大きくする 標準 小さくする

2011年12月21日(水)更新

幸せの習慣

20111221_2-550x0.jpgほぼ毎朝、花の写真を撮り始めて、2回めの冬を迎えました。


だんだん道端に咲く花、お庭に咲く花も少なくなってきましたが、2年も続けていると、私の目は自然に花を観つけてくれるようになりました。


どこを歩いていても、キレイな花が目に留まるんです♪


これって、ちっちゃな事ですが、毎日をとても幸せな気分にしてくれています。


花の写真を、携帯カメラで撮って、twitterやFacebookに写メールでアップするのが朝の日課なのですが、この習慣がとても良い(^^)


 花を観つけて写真を撮る
     ↓
 写メールでネットに公開
     ↓
 「いいね!」や「きれいですね」とかコメントが頂ける
     ↓
 こちらも嬉しく幸せ気分になれる
     ↓
 花が自然に目に留まるようになる
     ↓
 毎日が、嬉しい、楽しい、幸せ気分になる!



こんな素敵なサイクルが私の中では回っているのです。

ですから、「よく毎日お花見つかりますね」とか「毎日アップするの大変ですよね」などと言われることがありますが、全然大変ではありません。


喜ばれると嬉しいので、どんどん続けて習慣にしてしまうと、全く苦にならないどころか、毎日花に囲まれて過ごしておられる花屋さんのごとく、とっても幸せになれるのです。


私は、「幸せ」という、決められた現象は無いと思っています。
これが「幸せ」で、これは「不幸せ」という決まったモノや現象はなくて、自分がどう感じて生きるかだけだと思うのです。


そう考えると、何げなく始めた「花を撮って公開する」習慣が、無意識のうちに自然にキレイな花に目を向けさせてくれて、幸せな気持ちにしてくれる、とても有難い状況を生み出してくれました。


 幸せの習慣に感謝!

 花に感謝!

 いつも、「いいね!」やコメントを下さる、素敵な幸せ仲間に感謝です!!



ありがとうございます♪


皆さんは、幸せの習慣をお持ちですか?


最後までお読み頂きありがとうございます。





<<  2011年12月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31