大きくする 標準 小さくする

2011年09月21日(水)更新

中小製造業の海外進出と注意点

20110920_3.jpg









---------------------------------------------------------------------
 e製造業の会「製造業の海外展開セミナー第2弾!」
 http://factory.e-b2b.jp/seminar/20111014/
 
 中小製造業の海外進出と注意点
  ~大正10年創業の国際物流会社、実務担当者と語り合おう!~

---------------------------------------------------------------------

 前回は、中小製造業向けの海外WEBマーケティングについて
 学びましたが、今回はさらに一歩踏み込むべく創業100年の歴史を
 誇る大阪の老舗国際物流会社「株式会社共和商会」の取締役で通関など
 実務を実際に担当されている林 豊弘さんに

 海外取引の実務現場からのご意見をお聞かせ頂きながら、
 中小製造業の海外進出と注意点を具体的に掘り下げていきます。

 実際の海外取引現場からのメッセージは中小製造業の海外展開へ
 大きな前進につながることでしょう!


---------------------------------------------------------------------

  ◎日時:

  2011年10月14日(金)18時30分~20時45分
 
  ◎場所:大阪産業創造館 6F 会議室D

     住所:〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
     電話:06-6264-9800(代)
     アクセス:http://www.sansokan.jp/map/

  ◎講師:株式会社共和商会
      取締役 林 豊弘氏


  ◎主催:e製造業の会・滋賀eビジネス道場(株式会社創)

  ◎定員:20名


---------------------------------------------------------------------
 ※詳細お申し込み⇒ http://factory.e-b2b.jp/seminar/20111014/
---------------------------------------------------------------------

【セミナー概要】

■    貿易とは?    
    国をまたいだ売り買い    

■    日本の貿易概況    
    商品別    
    相手国別    

■    どんなモノが、どこの国で、よく売れているのか?    
    <要因>    所得水準
        該当製品の普及率
        産業構造や集積がどうなっているか?
    <ポイント>    新品ばかり売れているわけではない
        最先端のモノばかり売れているわけではない

■    商売にはマーケティングの視点が欠かせない!    
    売る力を持っているところが強い!    
        
■    自社製品を世界市場でみると・・・    


    世界での需要はどうなのか?    
    今、売れているのはなぜか?    
    売り先はどこか?    
    最終ユーザーは誰か?    
    自社の属する業界の海外進出状況は?    

■    輸出や海外立地だけが海外進出ではない!?    
    商社を通じた輸出    
    自社商品が組み込まれた製品を他社が輸出    
    外資企業の日本子会社が購入し輸出

■    海外進出をどこに相談するか?
    貿易コンサルタントって?
    公的機関をうまく利用
    展示会への参加
    アリババ

■    外国との縁はどうしてできたのか?
    海外研修生

■    輸出・輸入規制に注意
    貿易管理令
    相手国によって、輸出時に検査が必要な場合も
    相手国の国内規制にも注意
    危険品
    貿易を嫌う人もいる

■    その他の問題
    品質管理の問題
    メンテナンスをどうするか
    知的財産権
    梱包


■    関連用語
    FTA、EPA
    三国間
    加工貿易
    水平貿易

■    関連項目
    その国の裾野産業がどれほど充実しているか?
    中国ほかへの機械の輸出

---------------------------------------------------------------------
【スケジュール】
  
 ・18時30分~19時30分 講演

   中小製造業の海外進出と注意点
    ~大正10年創業の国際物流会社、実務担当者と語り合おう!~

   講師:林 豊弘 氏


 ・19時45分~20時45分 質疑応答、ディスカッション

  ホンマはどないやねん?
  中小製造業の海外進出と注意点の実情を突っ込む。

   講師:林 豊弘 氏
   コーディネータ:村上 肇

 ・21時00分~ 懇親会

---------------------------------------------------------------------
【講師プロフィール】

 林 豊弘

株式会社 共和商会
取締役 兼 国際物流業務担当部長

■職歴・経歴
 1987年 大阪府立北野高等学校 卒業
 1992年 関西学院大学 卒業
 1992年~2003年 株式会社林豊商店勤務
 2003年~2005年 株式会社イデアリンク(銀のさら)勤務
 2005年~株式会社共和商会 勤務

主に、新規および既存顧客との折衝を手掛け、
業種を問わず数多くのお客様の要望に対応。
豊富な他業種の経験を基に、単なる物流を超えたサービスに定評。

元は酒問屋の三代目。外食業での店長経験も有り。
アクシデントに会う回数が、人より少しだけ多いみたいで、その分、人生経験が、ちょっと豊富かもしれない?!
また、ここぞという時の運が良く、周りの人に恵まれているのが強み!?

■株式会社 共和商会
http://www.rubiconem.com/
創業大正10年の国際物流会社。
大阪を拠点に、国内外のパートナー企業と共に、
主に中小企業の海外取引における国際輸送・輸出入手続きを全面支援。

企業間の取引きは、国内取引のみならず『海外へ販売する』、『海外から購入する』という
取引きがごく日常的な光景になってきました。
しかしながら、海外取引が広がる中、貿易そのもののリスクが下がったり、
取引きが簡単になった訳ではありません。

やはり、海外取引は国内取引とは大きく趣きが異なります。

国際物流も同様に、国内物流とは大きく異なります。
国際物流は、商品を運ぶ『輸送』と輸出入における『手続き』との両輪で成り立っています。

輸送は陸上・海上・航空輸送を組み合わせ、手続きは、税関申告を始め、国内取引にない書類や規制が多岐に渡ります。

このため、国際物流にはお客様からお預かりした商品を安全に輸送する力、輸出入における貿易に関する知識、書類作成から始まり、申請・申告・許可を正しく行うことのできる能力、さらには、豊富な経験が備わっていないと充分なサービスを提供することができません。

私どもは、国際物流において、大正10年以来の積み重ねた豊富な経験を基に、中小企業様の海外取引の一翼を担います。

---------------------------------------------------------------------
 ※詳細お申し込み⇒ http://factory.e-b2b.jp/seminar/20111014/
---------------------------------------------------------------------

ぜひぜひ、ご参加下さいm(_ _)m

ありがとうございました!



<<  2011年9月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30