大きくする 標準 小さくする

2008年05月31日(土)更新

『3つの真実』いいね(^^)

51VvIaoCQsL._SL160_.jpg3つの真実 人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密”

とにかく驚いた。
魂が揺さぶられるとはこういう事かと。

経営者となり特にここ3年くらいさまざまな体験と学びを通じて感じてきたこと、考えていることが、見事に一つに纏まりました。

『3つの真実』との出会いに感謝します。
ありがとうございます。

内容では特に・・・

◎人間の行動動機は、突き詰めると「愛と恐れ」の2つしかない。

 例えば、怒りや攻撃的な感情は2次的なものであり、その背景には
 「恐れ」がある。だから、感情は素直に味わい受け入れることで
 怒りは発生しないはず。怒っちゃいかんのです。


◎自尊心を自分で満たす。

 すべての人間はこの世に存在する役割があり生かされているのだから
 自分のことを価値ある存在として尊重し信頼すること。要は自分で
 自分を好きになることです。自尊心を自分で満たせないと、他人の
 評価で満たそうとしてしまい他人に依存することになって、人から
 認められなくなることへの恐れが生まれる。


◎Beingを評価する

 行為や行動のことをDoing。その結果をHaving。そしてその人間その
 ものの存在をBeingという。現在の競争社会では人を評価する時に
 どうしてもその人の行動(Doing)や結果(Having)で評価しがち
 である。例えば、大きな声で挨拶が出来るとほめられる。とか、
 100点とったらほめる、でも30点だったら怒られる。売り上げ目標
 を達成したらほめられ感謝される。こうしたことが繰り返される
 結果「このままの自分ではダメなんだ」とBeingが不安になって
 しまい、鬱や自殺につながっているケースが恐ろしく増えている。

 これからはBeingを評価しよう!

   「生まれてきてくれてありがとう!」
   「あなたは、そのままで素晴らしい存在なんだ!」
    「われわれの最大の価値は存在していることにある」


◎そして『3つの真実』・・・

 第1の真実:

  人間は肉体を超えた存在であり、宇宙の偉大な力とつながっている。
  そして、本質は愛である。このことを心から認めるとき、われわれの
  自尊心は満たされ恐れに支配されなくなる。

  人間と宇宙とがつながっている、また人と人とも元々つながっている
  おおもとは宇宙であるなどと言うことは人間には確かに証明できない。
  ただ、私自身はつながっていると感じているし、その考え方が、好き
  楽しい、面白いので仕方がない(^^)


 第2の真実:

  人生は自分の心を映し出す鏡である。そして2つの鏡の法則がある。
   ・心の底で認めたものが実現化する
   ・心の波長と同類の出来事が引き寄せられる

  因果応報といいますか、人生のすべての出来事は必然であり、必ず
  原因があっておこる。その原因はその人間の心の中にあって心の状態
  を鏡のように映し出したものが人生。投げかけたものが返ってくるわ
  けです。

 第3の真実: 

  感情は感じれば解放される。
  悪い感情(恐れ、不安、さびしさ)だからといって抑制するのではなく
  悪い感情こそ素直にありのまま感じて味わうことが大切。感情を抑制
  するのではなく、ありのままに感じ味わい、考え方、思考を変えていく。


あ~。
いいね。
ホント(^^)
51VvIaoCQsL._SL500_.jpg

2008年05月13日(火)更新

本気でなければ感動は生まれない!お勧めです(^^)

────────────────────────────────────
 危機の平成20年を勝ち残るための「熱気200度の経営講演会」開催!!
────────────────────────────────────

  小嶋勇@株式会社日能研 VS 角田識之@感動経営コンサルタント

  ダブル講演会!http://kando-m.jp/seminar/20080516/



  お客様満足では業績は上がらない!お客様感動に挑め!

 ~中小企業の経営者へ!
     やっている、やっていると言っても5割もやっていない
               だから苦しいんだ!だからつぶれるんだ!~


ひと部屋の教室、一枚の黒板からスタートした学習塾経営において、後発なが
ら「日本一の私学中学合格者数」を輩出するまでになった株式会社日能研の小嶋
勇理事長と数々の成熟企業を「第二創業の活力企業」に変身させてきた、臥龍
こと感動経営コンサルタントの角田識之のW講演


日程:2008年5月16日(金)

【第一部】W講演会

<受講料:¥5,000> (4名以上でのお申込みは、お一人様¥4,000)

・受付 13:00

・開演 13:30

・13:30~13:35 挨拶・講師紹介

・13:35~15:05 第一講(90分)

 ◎逆転の発想で奇跡のV字回復をした感動企業物語

~銀行が匙を投げた企業が3年で店頭公開の話を持ちかけられるほどのV字回復。
その全ての秘密を明らかにします!~

(株)ハイネット・コンサルティング 代表取締役・感動経営コンサルタント

 角田 識之


・15:05~15:25 休憩

・15:25~15:30 講師紹介
・15:30~17:00 第二講(90分)

 ◎このままで生き残れるのか?人より1.5倍働き、客の喜ぶことをやれ

~たった3人で始めた小さな学習塾が私学への合格者数日本一になった秘訣から、
 淘汰の時代における生き筋、勝ち筋を発見!~

 株式会社日能研 理事長 小嶋 勇


・17:00~17:20 主催者からのご案内
・17:20       第一部終了&移動案内

【第二部】講師を囲んでの立食パーティ


<会費:¥5,000>

・17:50~  19:30 中締め
         20:00 終了予定
          

 ●会場

 京都教育文化センター
 〒606-8397
 京都市左京区聖護院川原町4-13
 http://www2.odn.ne.jp/kyobun/


 ●お申し込みと詳細はコチラ↓
  http://kando-m.jp/seminar/20080516/

20141009bnr.jpg

会社概要

『中小企業(製造業/BtoB)に利益をもたらす!  インターネット活用セミナーとホームページ制作の会社です。』 ▼3つのミッションで躍動しています! ・モノづくりとインターネットの融合で新たな価値を創造し、日本のモノづくりをカッコよく、元気にすること。...

詳細へ

個人プロフィール

1962年3月生まれ滋賀県出身日本のeビジネス、特にB2B、ECのパイオニアとして、中小製造業のインターネット活用に新たな道を開拓した。1997年、町工場WEBマスターとなり、1999年、マグネットワールドオープン。当時製造業では唯一日経ECグランプリを受賞するなど中小製造業がネットで成功でき...

詳細へ

バックナンバー

<<  2008年5月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

コメント一覧

最新トラックバック

  • まかせたろ 映画【レ・ミゼラブル】を語る from (株)京都工芸 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 先日、158分の大作【レ・ミゼラブル】を観てきました。 ヴィクトル・ユーゴー氏がロマン主義フランス文学の大河小説として 1862年に書いたものを映画化されています。 学校の教科書を通じてジャン・バルジャンの名前は遠く記憶に 焼き付いており日本ではミュージカルとしてあまりにも有名な 作品であります。 冒頭
  • ~がんばる中小企業のための展示会活用コミュニティ~からのヒアリング from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    有限会社マルワ什器の大島節子 社長が、中小企業が展示会を活用してもっと儲かってもらいたいという思いから、中小企業の経営者や展示会担当者同士の成功事例を共有し、展示会の準備・運営・フォローの方法を学びあうと、展活(テンカツ)~がんばる中小企業のための展示会活用コミュニティ~を今年の5月に立ち上げました。 その大島社長さんが10月5日に株式会社創の村上肇社長の運営しているe製造業の会との共催で展
  • 展示会見学ツアー & 活用事例報告会でパネリストに from ベローズ・ラボ ☆ベローズ案内人☆
    三元ラセン管工業がベローズを出展する第15回関西機械要素技術展の最終日10月5日に展示会見学ツアー & 活用事例報告会を株式会社創の村上肇社長が主宰しているe製造業の会の主催でマルワ什器の大島節子社長の主催する展活「がんばる中小企業のための展示会活用コミ...
  • モールアーチスト キタナカアツシ from (株)京都工芸 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 人を集める仕組みを学び 自社商品、サービスのファンを作る と題して滋賀でモールアーチスト キタナカアツシさんの 講演を拝聴に伺った。 独創的な世界をアーチストとして持ち続けるキタナカワールドに 2時間どっぷりと浸らせていただきました。 モールアートは以前から一度ブームがあったがそれ以降は 注目
  • ニュートップリーダー発刊3周年記念・特別講演会に行ってきます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    中小企業経営者向けに出版している「ニュートップリーダー」の発刊3周年を記念し、エヌ・ジェイ出版販売と日本実業出版社の共催による特別講演会がヒルトンプラザウエストで開催されるので行ってきます。 社員の潜在パワーを引き出す