大きくする 標準 小さくする

2008年03月28日(金)更新

そうだ!葉っぱを売ろう!

「世界中探したってこんな楽しい仕事ないでよ」

と、平均年齢70歳のおばあちゃんたちが、最高の笑顔で語るビジネスがある。

517x01xCeQL.jpg


仕掛け人・・・

株式会社 いろどり
代表取締役 横石知二氏

の講演を聴かせていただいた。

町おこし、村おこし、と全国で叫ばれてはいるが、成功した事例は数少ない。

そんな中、横石さんのお話には成功のヒントがたくさんありました。

・資源を外に求めない、そこにあるものを活かす!
・出番をつくる(上勝町の場合は、おばあちゃん)
・キレイな町にすると、葉っぱが売れる
・仕事を自分のこととして考えてもらう!
・気を伝える「気ーボード」
・商売は仕組み「商品は5%、残りは、情報・場面・価値・仕組」
・葵のご紋つくり
・そこでなかったら出来ない仕事をつくる
・インターネットは小さくてキラリと光るものが大切
・夢の種をまく
・人は誰でも主役になれる!


などなど・・・

しかし、町おこし、村おこしの成功に本当に必要なものが今回わかりました。

5134B%2BxhIQL.jpg


それは、

  『一人のクレイジーがいること』

横石さん素晴らしい講演をありがとうございました。

また、お誘いいただいた、臥龍先生、足利さん、石野さんありがとうございます。
感謝!感謝!