大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


ザ・ネット営業 ~原点、マグネットワールド~

投稿日時:2006/04/13(木) 14:14rss

今日は、「ザ・ネット営業」の原点となったマグネットワールドについて少し書いてみます。

◎年商1億円の町工場が4年で、年商2.5億円に!

2001年。日経ECグランプリ受賞当時のマグネットワールド

これは、私が以前勤務していた会社で私が実際に企画、構築した「あること」によって実現した実績です。

この数字をみなさんはどのようにお感じになられたでしょうか?「へ~、町工場としては良い業績出したね」と感心していただいた方もいらっしゃるでしょう。

また「そんなの一昔前、高度成長期なら普通のこと」と思われた方もいらっしゃるでしょう。確かに、戦後のいわゆる高度成長期であれば市場はドンドン拡大していきますので、親会社からの注文が倍増し下請けの町工場でも良くあることであったかもしれません。

しかし、この事例は中身がまったく違うのです。 年商が2.5倍に伸びた期間は、1997年から2001年にかけてのことです。みなさんも記憶に新しい「失われた10年」の真っ只中で日本中に閉塞感が蔓延していた時期なのです。
さらに、4年目年商2.5億円うち1.6億円はこの4年間ネット営業で開拓した新規のお客さまからの売り上げなのです。 しかも、この町工場は、画期的な新商品や新技術を開発したわけでもなく、最新工作機械などの大掛かりな設備投資もしていませんし、敏腕営業マンを雇い営業部隊をつくったわけでもありません。一見すれば、平凡な町工場そのままだったのです。

ただ、一つ違っていたところがありました。それは・・・「あること」そう『ホームページを創ったことです』しかも最初から『本気で製品を売るために、技術を売るために、ホームページを創ったのです』これが株式会社創が推奨する『ネット営業所』です。(会社概要程度のホームページとは似て非なるものなのです。)

そのネット営業所とは、製造業では唯一日経ECグランプリを受賞したマグネットワールドです。このネット営業所(最初は15ページ程度の簡単なもの)を優秀な営業マンに育て、しっかりと機能させたことで、新規顧客の獲得、新規市場の開拓を、年商1億円従業員8名ほどの小さな小さな町工場で実現できたのです。

そして今ではインターネットで「磁石」といえばマグネットワールドと言われるようになり、ニッチな分野ではありますが一つのブランドが構築されました。 (ちなみにみなさん、どこの検索エンジン(Yahoo!,Google,MSNなど)でもかまいませんのでキーワードに「磁石」と入れて検索してみてください。ほとんどの検索エンジンでマグネットワールドがトップに出てくるはずです)

今までの大企業中心、大量生産、大量販売の時代、マスメディアの時代には考えられなかったことが起こったのです。今まで外部からはほとんど知られることがなかった、名もなき町工場の技術が、製品が、サービスが直接お客さま(ユーザー)から選んでいただけることが出来たのです。

こうして「下請けから選ばれる町工場への変革」を実際に体験し、このことこそが本当の意味でのインターネット活用ではないかと感じました。

インターネットで個人の時代が来る、中小企業の時代になる。などと叫ばれて久しいわけですが、そんな時代が今まさに到来していると言えるのです。 そして、この『ネット営業所』で実現できた体験、ノウハウ、プロセスを出来るだけ多くの町工場や中小企業に伝えたい、そしてこの大きなチャンスを日本中の中小企業、町工場につかんでいただき元気になってもらいたい!との想いから、2002年1月独立起業し、自身の経験を体系立ててお伝えすることを仕事として精一杯やってきました。

おかげさまで今ではマグネットワールドと同じ体験(選ばれる企業、自社のブランド化)をしていただけるところがたくさん出てきました。大変ありがたいことと感謝いたします。 そして・・・ この体験を、次に実現されるのは、そうです、あなたです! 少しの勇気が大きな前進につながります。

さあ、私と一緒に夢に向かって「勇気を出して情報発信」いたしましょう!!

Eエヴァンジェリスト 村上肇


つづく。

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

『中小企業(製造業/BtoB)に利益をもたらす!  インターネット活用セミナーとホームページ制作の会社です。』 ▼3つのミッションで躍動しています! ・モノづくりとインターネットの融合で新たな価値を創造し、日本のモノづくりをカッコよく、元気にすること。...

詳細へ

個人プロフィール

1962年3月生まれ滋賀県出身日本のeビジネス、特にB2B、ECのパイオニアとして、中小製造業のインターネット活用に新たな道を開拓した。1997年、町工場WEBマスターとなり、1999年、マグネットワールドオープン。当時製造業では唯一日経ECグランプリを受賞するなど中小製造業がネットで成功でき...

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(352)


バックナンバー

<<  2022年6月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

コメント一覧

最新トラックバック

  • まかせたろ 映画【レ・ミゼラブル】を語る from (株)京都工芸 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 先日、158分の大作【レ・ミゼラブル】を観てきました。 ヴィクトル・ユーゴー氏がロマン主義フランス文学の大河小説として 1862年に書いたものを映画化されています。 学校の教科書を通じてジャン・バルジャンの名前は遠く記憶に 焼き付いており日本ではミュージカルとしてあまりにも有名な 作品であります。 冒頭
  • ~がんばる中小企業のための展示会活用コミュニティ~からのヒアリング from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    有限会社マルワ什器の大島節子 社長が、中小企業が展示会を活用してもっと儲かってもらいたいという思いから、中小企業の経営者や展示会担当者同士の成功事例を共有し、展示会の準備・運営・フォローの方法を学びあうと、展活(テンカツ)~がんばる中小企業のための展示会活用コミュニティ~を今年の5月に立ち上げました。 その大島社長さんが10月5日に株式会社創の村上肇社長の運営しているe製造業の会との共催で展
  • 展示会見学ツアー & 活用事例報告会でパネリストに from ベローズ・ラボ ☆ベローズ案内人☆
    三元ラセン管工業がベローズを出展する第15回関西機械要素技術展の最終日10月5日に展示会見学ツアー & 活用事例報告会を株式会社創の村上肇社長が主宰しているe製造業の会の主催でマルワ什器の大島節子社長の主催する展活「がんばる中小企業のための展示会活用コミ...
  • モールアーチスト キタナカアツシ from (株)京都工芸 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 人を集める仕組みを学び 自社商品、サービスのファンを作る と題して滋賀でモールアーチスト キタナカアツシさんの 講演を拝聴に伺った。 独創的な世界をアーチストとして持ち続けるキタナカワールドに 2時間どっぷりと浸らせていただきました。 モールアートは以前から一度ブームがあったがそれ以降は 注目
  • ニュートップリーダー発刊3周年記念・特別講演会に行ってきます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    中小企業経営者向けに出版している「ニュートップリーダー」の発刊3周年を記念し、エヌ・ジェイ出版販売と日本実業出版社の共催による特別講演会がヒルトンプラザウエストで開催されるので行ってきます。 社員の潜在パワーを引き出す