大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


従業員のモチベーションを維持するには?

投稿日時:2006/06/29(木) 11:14rss

<質問>
私は、某焼肉店でアルバイトをしており、そこで店長代理のポジションを与えられ働いています。
人不足のため、新人や後輩に対して楽しい環境を作っていくのに重点を置き、新人教育を怠ってしまいました。そのためなのかはわからないのですが、後輩の働くということに対しての意識が低いように思えます。スタッフの多くが10代であるのも仕方ないとは思いますが、より良い店舗を目指すためには、まずは意識を変えていかなければならないと思います。
そこで、お聞きしたいのですが、どうすれば従業員のモチベーション、また働くことへの意識を上げていくことができるでしょうか?

(明治大学商学部3年 田邉 康真さん)



田邉 康真さん、こんにちは!村上肇@創(SOU Corporation)です。

 ご質問ありがとうございます。

「従業員のモチベーション維持」
これは、カルロス・ゴーン氏も言っていますが、経営者にとって最も大切な仕事ですね。

ただ、弊社ではまだまだ出来ていなくてお答えするには気恥ずかしいのですが、あえて書いてみます。

1)経営者が明確なビジョンを示す
会社がどこに向かっているか、常に明確にわかりやすく示し続けておくことが最も大切だと考えます。

2)コミュニケーション
経営者と社員、社員同士、お客さまと社員などなど「三方よし」の精神で常に良好なコミュニケーションを保つことが大切と考えます。


以上、どうぞよろしくお願いいたします。

トラックバック一覧

  • » 「上司の哲学」を読んで from 初心者必見!!熱帯魚の飼育方法&オススメグッズ☆  田邉康真アクアリウムショップ
     私は以前、経営者の皆様に従業員のモチベーション維持と、意識向上についての質問をしたことがありました。皆様...
  • » 株式会社創 代表取締役 eエヴァンジェリスト 村上 肇様のご意見... from 初心者必見!!熱帯魚の飼育方法&オススメグッズ☆  田邉康真アクアリウムショップ
    村上様、先日は私の質問に答えていただきましてありがとうございました。村上様のご意見から得られたことを書き...
  • » 近江商人に学ぶ三方よし顧客満足とCSR from ベローズ・ラボ ☆ベローズ案内人☆
    同志社大学経済学部教授「末永国紀」氏の講演を聞いてきました。近江商人のイメージが変わりました。一般的に言われている悪いイメージではなかったです。「三方よしの原典」顧客満足 薄利 信仰CSR (Corporate Social Responsibility = 企業の社会的責任) 「三方よし」は日本の生え抜きのCSRでした。 近江商人郷土館館長も兼任。著書に「変革期の商人資本 近江商人丁吟の研究」「日本経済史」「近江商人学入門」などがあります。

コメント


明治大学商学部3年の田邉です

 明けましておめでとうございます。昨年は私の質問にお答えいただきありがとうございました。また、ご意見をいただいたにも関わらず、御礼が遅くなってしまい、本当に申し訳ございませんでした。村上様のご意見から自分なりに得られたことを自分のブログに書きましたので、よろしければ村上様のブログにトラックバックさせていただいてもよろしいでしょうか?本当にお礼が遅くなってすみませんでした。今更かもしれませんが、ぜひよろしくお願いします。

Posted by 田邉 康真 at 2007/01/10 00:22:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

『中小企業(製造業/BtoB)に利益をもたらす!  インターネット活用セミナーとホームページ制作の会社です。』 ▼3つのミッションで躍動しています! ・モノづくりとインターネットの融合で新たな価値を創造し、日本のモノづくりをカッコよく、元気にすること。...

詳細へ

個人プロフィール

1962年3月生まれ滋賀県出身日本のeビジネス、特にB2B、ECのパイオニアとして、中小製造業のインターネット活用に新たな道を開拓した。1997年、町工場WEBマスターとなり、1999年、マグネットワールドオープン。当時製造業では唯一日経ECグランプリを受賞するなど中小製造業がネットで成功でき...

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(352)


バックナンバー

<<  2019年11月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント一覧

最新トラックバック

  • まかせたろ 映画【レ・ミゼラブル】を語る from (株)京都工芸 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 先日、158分の大作【レ・ミゼラブル】を観てきました。 ヴィクトル・ユーゴー氏がロマン主義フランス文学の大河小説として 1862年に書いたものを映画化されています。 学校の教科書を通じてジャン・バルジャンの名前は遠く記憶に 焼き付いており日本ではミュージカルとしてあまりにも有名な 作品であります。 冒頭
  • ~がんばる中小企業のための展示会活用コミュニティ~からのヒアリング from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    有限会社マルワ什器の大島節子 社長が、中小企業が展示会を活用してもっと儲かってもらいたいという思いから、中小企業の経営者や展示会担当者同士の成功事例を共有し、展示会の準備・運営・フォローの方法を学びあうと、展活(テンカツ)~がんばる中小企業のための展示会活用コミュニティ~を今年の5月に立ち上げました。 その大島社長さんが10月5日に株式会社創の村上肇社長の運営しているe製造業の会との共催で展
  • 展示会見学ツアー & 活用事例報告会でパネリストに from ベローズ・ラボ ☆ベローズ案内人☆
    三元ラセン管工業がベローズを出展する第15回関西機械要素技術展の最終日10月5日に展示会見学ツアー & 活用事例報告会を株式会社創の村上肇社長が主宰しているe製造業の会の主催でマルワ什器の大島節子社長の主催する展活「がんばる中小企業のための展示会活用コミ...
  • モールアーチスト キタナカアツシ from (株)京都工芸 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 人を集める仕組みを学び 自社商品、サービスのファンを作る と題して滋賀でモールアーチスト キタナカアツシさんの 講演を拝聴に伺った。 独創的な世界をアーチストとして持ち続けるキタナカワールドに 2時間どっぷりと浸らせていただきました。 モールアートは以前から一度ブームがあったがそれ以降は 注目
  • ニュートップリーダー発刊3周年記念・特別講演会に行ってきます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    中小企業経営者向けに出版している「ニュートップリーダー」の発刊3周年を記念し、エヌ・ジェイ出版販売と日本実業出版社の共催による特別講演会がヒルトンプラザウエストで開催されるので行ってきます。 社員の潜在パワーを引き出す